高圧電力最安値調査室

病院 工場 ビル その他 病院、工場、ビル、その他

一括見積サービスの専門家に相談するときの注意点

セカンドオピニオンを活用しましょう。

電力のような専門性が必要な領域は、ご自身で全ての情報を集めて判断することは難しいですよね。

地域電力からの切替先となる新電力を提供している会社は数多くあります。
そのような状況のなかで、最安値の選択をするためには以下の条件が必要となります。
①対象地域で電力供給している電力会社を全てピックアップする
②各電力会社に見積依頼を出して、利用料金を算出してもらう
③見積金額から、条件交渉を行い導入金額を調整する
上記作業をご自身で行う時間や労力、金額交渉での専門的ノウハウを考慮すると 間違いなく専門家(一括見積サイト所属のコンサルタント)を利用したほうがいいです。

専門家への相談で費用が発生することもありませんので、相談しないという選択をする合理的理由はありません。

ただし、専門家への相談での注意点があります。

相談している専門家の意見の内容を確認するために、複数の専門家に相談するようにしてください。
医療機関などでよく聞かれるフレーズのセカンドオピニオンです。

専門家に相談するという行為の時点で、専門家からの意見を基本的には聞き入れる心理構造になっています。
だからこそ、専門家の意見が本当にベストなのかどうかはしっかりと吟味する必要があります。

しかし、素人が専門家の意見の是非を判断することはできませんので、同じ領域の専門家に確認してみることが重要です。
3つの選択肢のなかから選ぶよりも、10の選択肢の中から選んだほうが、より好条件を見つけられる確率は上がります。

全ての高圧電力一括見積サービスにまとめて相談できる当サイトをご利用ください。